宇宙天気予報で予測しているものは?

宇宙天気予報とはご存知でしょうか。
宇宙にも天気があるって?そんなまさか~
なんて思うものの
やはりその存在があるのだから意味はあるということ。

 

 

あまり聞き慣れない宇宙天気予報
実は宇宙を研究していく上では
かなり重要な存在なのです。

スポンサーリンク

宇宙天気予報とは?予報しているものとは?

 

宇宙天気予報ときいても
あまりイメージが浮かばない
という人がほとんどでしょう。

 

 

私達の身近には天気予報があり
ニュースや新聞など様々なメディアで
その日の天気の詳細や
一週間の天気模様などをはじめ
天気にまつわることを報道してくれます。

 

 

地球にある天気というのは
晴れ雨、曇、雪が一般的。

 

 

あまりその仕組みを詳しくはわからない
とは思う人が多いでしょうが
天気というのは、その文字通りに
天が関係しているものであり
雨雲によって雨が降ったりと
だいたいのことはわかっているでしょう。

 

 

なので、天気予報といえば
空と関係をしているというのが
人々の大半にとっての
漠然とした情報であるといえます。

 

 

天気は地域によって
もたらされるものが違いますし
普通に、そして大規模的な目でみれば
地球だけの現象といえます。

 

 

地球において様々な物質が存在し
それが色々な変化をもたらす結果が
天気という1つの形でもあるので
他の惑星や天体に
同じような現象が存在している
というのは考えにくいかもしれません。

 

 

天気というのは地球にのみあること
ということがイメージとして強いのもあり
宇宙天気予報、ときいても
いまいちパッとしませんよね。

 

 

しかし実際に宇宙に天気
というものは存在をしています。

 

 

宇宙天気予報とは
その名の通り、宇宙の天気を
観測、把握し
その結果から影響をさらに予測
それらを予報する
というものですね。

 

 

宇宙を調べていくにあたって
宇宙の様々な現象を知っておかねばなりませんし
ある程度把握やそれに備えて
色々な行動パターンを用意する必要があります。

 

 

なので、宇宙天気予報とは
とても大切な存在であるというわけですね。

 

 

宇宙に天気があるというのは
考えにくいものですが
実際、私達が一般的に想像する
天気とは異なります。

 

 

宇宙天気の主な例としては

【太陽フレア】
太陽で発生している爆発現象

【磁気嵐】
地磁気が異常を起こし
乱れが生じる現象

【太陽風】
太陽から吹き出す
高温のプラズマ

 

などなど。

 

 

宇宙ならではの現象や
地球以外が起こす現象が
宇宙になんらかの影響を及ぼしている
そんなケースなどを
宇宙天気、と呼ぶみたいですね。

スポンサーリンク


地球との大きな関係

 

一見宇宙天気予報をきいてみても
宇宙だけの話であり
地球や、特に私達人類には
あまり関係のないような話に聞こえてきます。

 

 

しかし、宇宙天気は
私達に大きな恩恵を与えていて
実はとても大切な役割をしているのです。

 

 

身近なものでいえば
GPSやテレビなどの放送衛星
さらには地球の天気を予報するための
気象衛星

 

 

直接的には宇宙天気予報とは
関係のなさそうなものですが
宇宙天気を予測できなければ
宇宙にあるこれらは、宇宙天気に巻き込まれ
損傷・故障してしまう
ということがありえます。

 

 

また、もし大規模な太陽フレアが起こった場合
高エネルギーの粒子が地球に到達し
それらは機械を使ったシステムを
一気に混乱に導く存在となります。

 

 

交通、通信、金融に物流
それらが世界規模で乱れてしまった場合
想像しただけでも恐ろしいですよね。

 

 

そうなれば私達の日々の生活は
あっという間に崩れていくことになり
とても不便な生活を
送らなくてはなりません。

 

 

それほどまでに
私達の生活は宇宙空間を利用したシステムを
使っており、頼っていて
なおかつ影響を受けやすい
ということなのです。

 

 

もし宇宙天気予報がなければ
こういったシステムは
脆いシステムだったかもしれませんし
存在すらしていなかったかもしれません。

 

 

こういった、地球での生活を振り返り
宇宙天気予報のことを知ることで
実は宇宙というのは自分達の
すごく身近にある、ということがわかりますね。

 

 

今私達が便利な生活をしているのは
宇宙天気予報があるおかげ
そういっても過言ではありませんし
今後宇宙空間を使ったシステムは
どんどん構築をされていくでしょうから
さらに大きな存在となって
陰ながら私達の生活を支えてくれるでしょう。

    スポンサーリンク


    コメントを残す