宇宙の恐怖!火星に謎の建造物?金星には文明があった?

宇宙の一部である地球に生きていながら
私達はあまり宇宙のことをよく知らず
宇宙は謎に包まれていたり
他の天体の謎も多くあります。

 

 

ある意味恐怖、とも思えるような
新発見が次々にされている中
ネットを中心に大きく話題に上がっているみたいですね。

スポンサーリンク

宇宙の恐怖!火星に謎の建造物?

 

宇宙にはまだまだ色々な未知の出来事や
謎、もしかしたら見つかっていない
生物や文明などがあるとされています。

 

 

そういうのを考えたり
たまにテレビの特番とかで
宇宙の神秘的なことを取り上げていたりすると
どこかドキドキしてしまいますよね!

 

 

さて、今回はどうやら
宇宙の恐怖ということで
ネットを中心に
火星金星について話題に上がっている様子。

 

 

まずは火星について注目をしてみましょう。

 

 

最近騒がれている火星事情というのが
火星には謎の建造物がある
ということ。

 

 

もしこれが本当ならば
火星で誰かが建てない限りは
建造物はできませんし
何か知性をもった生物がいる
ということになりますよね。

 

 

火星というと地球と類似点が多いということで
何かしら生命がいるのではないか
という考えはずっとありました。

 

 

しかしはっきりとはわからなかったため
今回の建造物発見は
大きな火星を知るヒントになっていきそうな予感。

 

 

発見されている建造物というのが
ピラミッドと似ているものであったり
壁が複雑に入り組んでいる建物

 

 

同じ間隔で並んでいるもの
基地のようなもの
砂などにうもれた、建造物跡などなど…

 

 

結構火星には謎の建造物と思わしきものが
たくさんあるみたいです。

スクリーンショット 2014-09-16 2.52.17

しかも生物のようなものや
影なども発見されていることから
その建造物での生活などを
動物達のようなものがしている
という可能性も浮上中。

 

 

知れば知るほど未知な世界ですよね。

 

 

人間に似たような
頭蓋骨なども発見されていることから
火星人の有無はだんだん濃厚なものに
なってきているみたいです。

 

 

まだまだ写真で発見されたということで
火星に行き、その目で確認、検証は
行われていないようですが
これほどたくさんのことがわかってきているのもあり
火星探索は数年後には
行われていきそうですよね。

 

 

もし火星人を発見することができれば
独自の文化などを築いているということも
ありえそうですし
一気に火星環境について
わかることもあるかもしれません。

 

 

それがいい方向に進むのか
悪い方向に進むのかもまだ
検討もつきませんが
謎も深まるばかりですし
近い将来、この謎の建造物の正体や
それが出来た経緯などを
知れる日がくればいいなと思います。

スポンサーリンク


金星には文明があった?

 

火星には建造物があった
生物らしき影もあった
そういったことで火星に対する関心は
さらに加速を増していますが
次に金星についても
関心が集まっているみたいです。

 

 

金星は地球と大きさと平均密度が最も似ている
とされているために
地球の姉妹惑星と表現されることもあります。

 

 

金星の主成分は二酸化炭素で
わずかに窒素を含む大気が存在している
といわれているみたいですね。

 

 

金星には大きな部屋を持つ高地が3つ存在をしており
地球とは地形は似た感じだと言えます。

 

 

現在わかっている金星についてですが
どうやら金星の地上には地球の数字に該当する
地上絵が描かれています。

 

 

他にも、区画整理されている場所
土地が区切られていたり
建物や装置のようなもの
柱、と思わしきものなど
そこに文化がある、と思えるような
状態なのだということ。

 

 

なので現在の研究では
金星には文明があった、と予測されているみたいです。

 

 

風化跡であったり
確かな状態ではないというのもあるため
過去のものと捉えてしまいますが
実際はその状況下でも見えないどこかで
金星人が生きているなんてことも
ありえそうですよね。

 

 

そういった建造物や区画の概念は
ある程度知性がある生物が存在しなければ
存在できないものであり
決して自然によって出来るものとは
考えられません。

 

 

金星は地表の温度は
400℃くらいだと推測されているため
なかなか地球人が金星に降り立って検証をする
ということは難しくあります。

 

 

もし400℃という地表や二酸化炭素が主成分の中で
生きている生物がいるのならば
地球人とはまったく違う生態をしている
ということですし
宇宙に大きな衝撃を与えそうですよね。

 

 

確認されている数字のような地上絵は
宇宙を飛行する者へのメッセージ
とも言われているようなので
もしかしたら金星人や金星に住まう生物には
私達の存在がすでに認識されている
ということもありえます。

 

 

意思疎通がみられるのならば
宇宙始まって以来の大きな出来事に
なりそうな予感。

 

 

どこかウキウキワクワクと
すごい感じもしますが
未知であることは間違いないので
恐怖、と感じてしまいますね。

 

 

今後、火星、金星の
生体反応に関してはどんどん調査や研究が
行われていくのだろうと思いますし
どんな些細な情報や発表でも
心待ちにしていきたいですね。

    スポンサーリンク


    2件のコメント

    • 根保孝栄・石塚邦男

      火星や金星に文明の建造物があるとか何とか・・同なのでしょうか。
      ますます宇宙は謎めきながら身近な存在になりつつありますね。

    • 根保孝栄・石塚邦男

      火星は、将来、人類が定住する場所になるかもしれませんね。

    コメントを残す