こと座流星群2018!ピークの時間や方角について!

春になったと思ったらあっという間に
桜のシーズンも終わってしまい、
次はゴールデンウィークかなー
なんて思っていたりしませんか?

 

 

ちょっと待って下さい。

 

 

4月にはもう一つ大切なイベントがありますよ!!

スポンサーリンク

毎年4月になると地球にやってくる
「こと座流星群」のことです!

 

 

そこで今回は2018年のこと座流星群はいつ頃なのか
ピークの時間や方角についてなど
今回はこと座流星群について見ていきましょう!

 

 

こと座流星群

 

まずはこと座流星群について
おさらいしていきましょう!

 

 

こと座流星群は
春を代表する流星群です
だいたい4月に見ることが出来るので
新生活をスタートさせた時に丁度見ることが出来る流星群でもあります。

 

 

新生活をスタートさせる人も多いと思いますが
新しい生活は刺激と楽しみがある反面で
心細くなりますよね。

 

 

そんな時に丁度流星群が流れるので
不安な気持ちを美しい流星群を見ることによって
癒やしていけるかと思います。

 

 

そのため、春から新しい生活をスタートさせる人は
特に注目しておきたい流星群ですね。

 

 

こと座流星群は流星群の中でも古い流星群
記録によれば2000年以上も前から
観測されているものです。

 

 

あまり目立つ流星群ではないものの
その歴史の深さを知ってみれば
こと座流星群の隠された魅力を感じて
より観測も楽しくなると思います。

スポンサーリンク


ピークの時間や方角について!

こと座流星群についてわかったところで
いよいよ2018年のこと座流星群についても
見ていきましょう!

 

 

2018年のこと座流星群は
4月16日~4月25日の間で
見られるようですね。

 

 

こと座流星群は
毎年1週間程度見られる流星群でもあるので
じっくりと余裕を持ってみられるかと思います。

 

 

続いてピークを見てみましょう。

 

 

ピークはその流星群が特に見れる日時なので
流星群をしっかりと見たいという人は
ピーク時刻に注目してみると
夜空を流れる流星群をばっちり見れること間違い無し!

 

 

2018年のピーク時刻は
4月23日3時頃だと予測されています。

 

 

ピーク時間が夜中なので
観測における一つ目の条件はクリア。

 

 

もう一つ気になる条件は
月の存在になります。

 

 

月明かりがあると
どうしても流星群の光はぼやけてしまいますからね。

 

 

しかし、心配ご無用です。

 

 

月齢は7の上弦の月ではありますが、
ピーク時には沈んでいるので
月明かりの全く気にせずに観測することができます。

 

 

実はこれ、ここ数年でもかなりの好条件であり、
さらには2025年まで範囲を広げても
一番条件が良いのです!

 

 

 

2019年からは条件が悪くなってしまうので
こと座流星群を思い切り楽しみたいという人は
2018年のこと座流星群を
絶対に見逃さないようにしてみましょう。

 

 

 

 

続いて方角について。

 

 

こと座流星群の場合は方角は特に決まっていないので
どの方角でも流星群を見ることが出来ます。

 

 

このような流星群の場合、
月が出ていない方角を見て観測をするのが
オススメの方角に
なるのですが、
上述の通り2018年は月明かりの心配はありませんので
本当の意味で全方角で観測することができるでしょう。

 

 

 

 

4月と言えど夜間は冷え込むので
もし見る場合には防寒対策をして
風邪をひかないように注意をしながら
こと座流星群2017を楽しんでみてくださいね!

⇒まもなく到来!5月に見頃を迎える流星群は!?

⇒流星群はいつ見れる?2018年の流星群をまとめて紹介!

    スポンサーリンク


    コメントを残す