こぐま座流星群がやってくる。2014年12月23日。

こぐま座流星群は12月の代表的な
流星群の1つです。

 

 

こぐま座流星群は観測するには
なかなか予測不能なところがあるため
来月に控えたこぐま座流星群に
注目されているようですね。

スポンサーリンク

こぐま座流星群

毎年12月17日頃から見え始める
こぐま座流星群

 

 

こぐま座流星群は
あまり大きな活動を見せない
控えめな流星群でもあります。

 

 

極大日、ピーク時にみていても
他の流星群とくらべて見ると
あまり目立った出現は見られないため
見れたらラッキーといえますね。

 

 

しかしちょうどクリスマス前後で見られるため
もし観ることができればロマンチックですし
望みは薄いとは思っていても
毎年注目する人も多くいます。

 

 

こぐま座流星群は
こぐま座β星の近くに放射点を持ち
北極の近くにあるために
一晩中観ることができます。

 

 

また、このこぐま座流星群の
最大の特徴というものが
普段はあまり目立った活動をしない
こぐま座流星群ですが
稀に活発な活動をすることがあるということ。

 

 

しかもその活発な活動を見せるのは
突然のことであるために
掴みどころのないという特徴もあります。

 

 

あまり目立った活動がない流星群は
ついつい忘れてしまいがちになりますが
このこぐま座流星群の場合は
今年はどうなんだろう?と
楽しみに待てるということもあるので
面白みがありますよね。

 

 

昨年2013年のこぐま座流星群は
あまり観ることはできず
目立ったものはなかったようです。

 

 

しかしどうやら今年2014年の
こぐま座流星群は
期待できるということで
今からでもチェックしておくと
素敵な夜空を観ることができるかもしれません。

スポンサーリンク


2014年、こぐま座流星群ピークは12月23日

今年のこぐま座流星群は
期待できると噂なので
今か今かとこぐま座流星群を
楽しみにしている人は多いかと思います。

 

 

稀に活発になるといわれれば
それは非常にレアなことですし
そんな瞬間を目の当たりにできるというのは
とても嬉しいことであり
光栄なことですよね。

 

 

今年のこぐま座流星群の極大
12月23日

 

 

クリスマスイブの前日であり
天皇誕生日ですね。

 

 

今年のこぐま座流星群は
月明かりもないために
観測条件も良好

 

 

23日朝方5時がピークではありますが
一晩中こぐま座はほとんど動かない位置にあるので
24時間観測することができます。

 

 

こぐま座流星群は
昨年あまり活発な活動を見せなかったので
今年は可能性が少しでもあるともいえますし
何よりも月明かりの条件もいいので
流星群観測には何よりも最適。

 

 

もし今年活発な年になれば
例年の2倍、3倍という
流星の出現を確認できるため
とてもロマンチックな夜を
迎えることができそうですね。

 

 

方角は特に決まった方向はないために
どの方角からも観ることができます。

 

 

ただ、こぐま座流星群は
目立った活動をしない場合に備えて
出来るだけ都市部などの明るい場所は避けて
観測するほうがいいでしょう。

 

 

これはこぐま座流星群に
限ったことではありませんが
思ったよりも街の光などは
夜を照らし、本来の暗闇を
明るくしています。

 

 

都市部で星が見えず
地方や山などにいくと星がたくさん見える
というのもこういった
夜空を照らす光がないからだ
といえますね。

 

 

掴みどころがないこぐま座流星群なので
そういった環境や条件は
徹底してみるのがいいでしょう。

 

 

ただ12月末の夜ともなれば
真冬の寒さも本格的。

 

 

もし山や地方などにいく場合などには
しっかりと防寒具を用意しておきましょう。

 

 

今年最後の流星群となるために
ツアーなども探せばあるかもしれませんし
クリスマス直前のイベントとして
楽しみにしておきたいですね。

    スポンサーリンク


    コメントを残す