星間ガスの主要な物質は?核融合して星が誕生?

宇宙には様々な物質が存在していますが
その中でも重要な物質として存在するのが
星間ガス

 

 

星間ガスは多くの物質が含まれているものの
主要な物質は何なのでしょうか。
また核融合して星が誕生する、ということも
言われていますよね。

スポンサーリンク

星間ガスの主要な物質

宇宙には様々な物質があり
それらが宇宙を構成ししていると言っても
過言ではありません。

 

 

まだまだ未知の宇宙ではあるものの
特に宇宙の中に存在する物質として
重要な役割として注目されているのが
星間ガスのこと。

 

 

星間物質とは
恒星間の宇宙空間に分布している
希薄物質のことを言います。

 

 

地球の地上から観測すると
星雲として見られることがありますね。

 

 

そしてこの中に含まれる物質は
星間ガスや宇宙塵など

 

 

比率でいえば星間ガスのほうが大きく
ほとんどがガスによって
星間物質が作られていると言えます。

 

 

今回注目していく星間ガス
主に水素ヘリウムなどの気体によって
構成されています。

 

 

それらが大半を占める中では
炭素ケイ素などの重元素の個体微粒子が
残りとして含まれます。

 

 

宇宙空間=真空状態
というように思われることが一般的ですが
実際はこれらの星間ガスや宇宙塵が
わずかながら存在をしているために
完全に真空状態である、というわけではありません。

 

 

しかも希薄物質であるとも言われていますが
実際宇宙全体でこの物質の総量を見て見ると
地球から見ることのできる恒星や惑星などにも
匹敵する量だとも言われています。

 

 

特に銀河の種類の1つである
渦状銀河の場合にはバルジ、ディスクに
集中して分布しているようですね。

 

 

銀河というと見た目はすごく美しいですし
そんな見た目の美しさを出しているのも
この星間ガスだと言えます。

スポンサーリンク


核融合して星が誕生?

この星間ガスは小さな存在ながらも
とても重要な働きをします。

 

 

それが星の誕生

 

 

希薄物質である星間ガスが
大量に集まることによって
中心部の温度が温まっていきます

 

 

そうなると核融合反応が起こりはじめていき
星が誕生するという仕組みですね。

 

 

星は巨大なものですし
そんな星の元々の姿が
宇宙ガスであるというのは
とても意外なものかもしれません。

 

 

しかしこうして星が生まれているとなると
星間ガスの重要性がよくわかってきますよね。

 

 

恒星はガスがたくさん含まれているというのも
このことから言えることであり
なおかつ核融合反応によって徐々に燃焼をしていきます。

 

 

そうなると星のバランスは崩れていき
ガスが放出されたことによって
最終的には星は終わりを迎えます。

 

 

これを年月で表すと
途方も無い時間でもあるために
そんな一瞬のものではありませんし
星間ガスが集まり、恒星を作り出すというのも
簡単ではありません。

 

 

宇宙では日々こういった現象が起きていたり
様々なものが誕生をしていたり
私達の知らない宇宙の場所で
常に変化していると言えます。

 

 

 

 

そんな変化の中心にいるのが
星間ガスを含む、星間物質の存在であり
これらをさらに研究していくことによって
新たな宇宙の姿が見えてくるかもしれませんね。

    スポンサーリンク


    コメントを残す