銀河と銀河系の違いとは?

宇宙には、惑星や恒星、彗星などが
たくさんひしめきあって、真っ暗闇を
照らしています。

 

 

そんな天体達が所属するのが銀河ですが
銀河と銀河系って何が違うのだろう?
と疑問に思う人も多いようですね。

スポンサーリンク

銀河と銀河系の違い

「銀河と銀河系って、何が違うのだろう?」

 

という疑問は
天文学などに少し触れたり
銀河、銀河系という単語をきくと
ふと浮かぶ疑問の1つだと思います。

 

 

プラネタリウムなどを見てみると
銀河といったり、銀河系といったりするので
綺麗な星々を眺めながら
何が違うのだろう
もしかして言い間違いかな?
なんて思ったりしますよね。

 

 

銀河と銀河系は同じ意味なのかな
ニュアンスの問題かも
と考える人も多いかもしれません。

 

 

しかし、銀河と銀河系は
似ているようで違います。

 

 

正しくは、銀河系というのは
銀河に部類されるものでありますが
私達に深く関係する銀河のことを、
銀河系と呼んでいます。

 

 

わかりやすくいうと
銀河は一般名詞
銀河系は固有名詞

 

 

銀河系というのは
私達が住む場所であります。

 

 

太陽系というのは
誰もが耳にしたことがあると思いますが
私達が住む地球が属しているもので
その太陽系が属しているのが銀河系。

 

 

宇宙には幾千もの銀河が存在していて
それぞれ名前がついていたりしますが
私達と馴染み深い太陽系が属す銀河は
銀河系というわかりやすい呼び方にして
他の銀河との呼び分けをしているということです。

 

 

なので、銀河と銀河系は同じではありながらも
数多くの銀河の中で太陽系が属している銀河を
銀河系、と呼ぶわけですね。

スポンサーリンク


銀河とは?

銀河と銀河系の違いがわかったところで
そもそも銀河とは何なのか
それについてもみていきたいと思います。

 

 

太陽系が属す銀河系も
銀河の1つです。

 

 

銀河というものは
宇宙には何千、何万と存在するものであり
その大きさは数十万光年という大きさを誇るものもあります。

 

 

銀河の中には
天体の集団がいくつも存在をしていて
銀河を作り上げていっています。

 

 

私達が住む太陽系がある銀河系には
太陽系のようなまとまりが
他にもいくつもあると想像すると
わかりやすいかもしれません。

 

 

宇宙を想像していくと
太陽系がポカンと宇宙空間に投げ出されるイメージが
あるかもしれませんが
さらに宇宙を広げてみていくと
そういった集団がいくつも集まり合って
大きな塊になっています。

 

 

幾千もの銀河の中には
観測されていて、名前がついているものもあれば
あるとされていても観測できずに
名前がついていないものなど
実際宇宙にはどれほどの銀河があるかはわかっていません。

 

 

それを知るためには
まず、宇宙の大きさについて
考えていかなくてはなりませんが
現在の有力な説では
宇宙は膨張をし続けているとも言われているために
宇宙の広さを知ることはかないません。

 

 

こうしている間にも
宇宙には新しい天体が生まれていますし
銀河ができていて
増え続けています。

 

 

人間からしてみれば
地球ですら大きく
その地球が属する太陽系で
宇宙はなんとなく完結してしまいそうですが
太陽系がある銀河系というのは
他の銀河系と比べて見ると
やや小さいものなので
さらに大きく広大な世界が広がっていると考えると
その規模は果てしないために
想像すらできなくなりますよね。

 

 

銀河は、太陽系のような天体の集団が
いくつも集まってできており
他にもガス状の星間物質
そして未だに正体不明だといわれる
未知の物質、ダークマターブラックホールなども
あるとされています。

 

 

銀河は、1000万個程度の星が集まる
小さな銀河から
100兆個という兆巨大な銀河まであり
その中でも、渦巻銀河楕円銀河など
様々な種類が存在しています。

 

 

銀河は地球からでも
天体望遠鏡などを見れば
観測することもできるので
もし、観る機会があるのならば
是非観てみるといいでしょう。

 

 

銀河系の中にある太陽系
そしてその太陽系の一部である地球から
銀河系以外の銀河を観ることができるなんて
ロマンチックで素敵ですよね。

 

 

銀河の写真や画像なども
ネット上や図鑑などに掲載されているので
そういったものをみてみるだけでも
少し神秘的な気分になれるのでオススメです。

 

 

銀河と銀河系の違いについて
みてきましたが
銀河系は他にどんな天体が存在するのか
銀河系以外の銀河はどんなものがあるのか
そういった点を踏まえて
天体観測や、プラネタリウムなどを楽しんでみると
さらに深く楽しさや感動を味わうことができるので
是非、銀河系や銀河のことについて
考えてみてみましょう。

    スポンサーリンク


    コメントを残す