インド宇宙観測衛星「アストロサット」打ち上げ!ブラックホール観測が任務?

喜ばしいニュースが飛び込んできましたね!
インドで初となる宇宙観測衛星の打ち上げが
成功しました!

 

 

今回はインド宇宙観測衛星「アストロサット」打ち上げについて
注目をしていきたいと思います。
目的はブラックホール観測が任務?と言われていますが
早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

インド宇宙観測衛星「アストロサット」打ち上げ!

世界中で着々と各国が宇宙開発に精を出していますが
今回注目するインドが今月28日に
初となる宇宙観測衛星「アストロサット」の打ち上げをしたことで
話題になっていますね!

 

 

アストロサットは南部アンドラプラデシュ州の発射基地から打ち上げられ
無事に地球周回軌道へ投入したということ。

 

 

初となるだけあって
緊張が走る計画ではありましたが
成功させたこともあって
一安心ですね。

 

 

地元メディアも

「日本と米国、欧州連合、ロシアに次ぐ快挙」

ということで報じているようです。

 

 

宇宙開発において
こうして打ち上げが成功するというのは
開発にかなり進歩が期待できますし
今後インドはどんどん様々な研究を
していくのではないでしょうか。

 

 

また今回の成功から
インドの開発技術の高さなどが
世界的にも広まったこととなると思います。

 

 

やはり開発技術、そしてそれを支える産業の技術というのは
打ち上げを成功させるためにはなくてはならないものですし
そういった確かな技術を持っているというのは
誇れることですよね。

 

 

世界全体で見てみても
こうして開発技術の水準が高い国が
宇宙開発にどんどん積極的になってくると
宇宙の知られざる姿を見ることが出来る可能性が
かなり高くなってくると思います。

 

 

広い宇宙なだけあって
どこかの国だけが独り占めで宇宙を知るということは
不可能なことですし
それよりもより宇宙に関して多くを知ることが出来
それを私達の生活に役立てるということが
大切ですよね。

 

 

日常生活から医療技術も
宇宙開発の今後の進歩には
期待をされていることだと思うので
インドはこれを機にどんどん開発を
進めていってほしいですね。

スポンサーリンク


ブラックホール観測が任務?

初となる宇宙観測衛星アストロサットですが
目的についても見ていきましょう。

 

 

無事地球周回軌道への投入に成功をした
アストロサットは
今後5年間の間、地上約650kmの軌道を
周回していく予定です。

 

 

その周回の中では
天体の地場観測や
ブラックホールの観測をしていくようですね。

 

 

ブラックホールは
宇宙の中でも興味深く、そして謎が多いものなので
観測任務の間に何か少しでも手がかりがわかれば
大きな発見となると思います。

 

 

今のところわかっていることとして
ブラックホールの中は今まで人間が解き明かしてきた
物理法則などがすべて崩れてしまう場所です。

 

 

宇宙にはブラックホール同様に
まだまだ人間が解き明かしていない法則や
今までの法則が無になるものがあるとされていることもあり
もしブラックホールを観測し、何かをつかむことができれば
宇宙にある法則を紐解く1つの手がかりとなるかもしれません。

 

 

打ち上げが成功をしましたが
さらに次の開発に向けてインドは力を入れていると思います。

 

 

アストロサットの観測結果も気になるところですが
今後のインドの宇宙開発にも
注目していきたいですね。

    スポンサーリンク


    コメントを残す